美容室・美容院・商社に特化したマスターワークス社労士事務所/ 厚生年金 給与計算 就業規則
ご挨拶

<<マイナンバー制度セミナー>>

随時開催

対象: 人事労務ご責任者様・ご担当者様
日時・場所: 個別ご相談の上
参加費用: 50,000円+消費税/1企業様(5名様まで)
特 典: 整備が必須となる規程・書式を進呈
申込方法: < 申込みフォーム >よりお申込み願います。

<<  キャンペーン >>

新年度から給与明細をWEB化しませんか?

紙代+印刷代が要りません
封入・配送・手渡作業が要りません
企業イメージがアップします

2月末までにお問合せいただきましたお客様と成約に至った場合に限り、
キャンペーンとして初期設定費用を30%割引させて頂きます。

お気軽に弊事務所までご連絡ください。
電話:   03-3755-1627
メール: ogawa@office-masterworks.com
担当:  小川


*****************************************************

 大田区池上のマスターワークス社労士事務所です。

「美容業(美容室・ネイルサロン)」「商業(卸売業・小売業)」向け労務管理、労働・社会保険、就業規則の整備、人事報酬制度の構築に特化したサービスを提供しています。

 当事務所は人事・労務」という切り口から企業と人材の成長を考える「経営コンサルタント」として、経営や組織さらには社会との関連を総合的に捉える見識を備え、17年間の大手商社勤務と開業12年目を迎えた美容室経営者としての実績・経験・ノウハウを駆使し、貴社のビジョン実現に必要とされる人材を育成するための手段である「仕組み作り」をご支援いたします。

 貴社の「就業規則」・「人事評価制度」・「賃金制度」の見直しや作成では、経営方針、人事方針、今後の課題等をじっくりお聞かせください。労務リスクを回避しつつ、従業員が納得して貴社が目指すゴールに向かっていけるよう、貴社に最適化された就業規則や制度をご提案いたします。

 まず、電話またはメールで貴社のお考え悩みをご相談ください。就業規則につきましては無料で点検させて頂きます。

人事労務ニュース
人事労務ニュース

労基署監督指導により支払われた割増賃金支払額は過去10年で最高の446億円2018/09/25
今年度も大幅な引上げとなった地域別最低賃金2018/09/18
7割で労働基準関係法令違反がみられた労働基準監督署の監督指導2018/09/11
慶弔休暇など特別休暇のルールを定める上でのポイント2018/09/04
半数程度に留まるマタハラ防止対策実施企業2018/08/28

>> バックナンバーへ

旬の特集
旬の特集

   
 今回の旬の特集では、6月29日に成立した働き方改革関連法について説明しましょう。>> 本文へ

WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集
WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集

| 採用 | 退職・解雇 | 労働時間・勤怠  | その他 |
休職辞令
休職辞令 就業規則の定めに基づき、従業員に休職を命じる際の辞令サンプルです。
shoshiki163.doc(23KB)  shoshiki163.pdf(5KB)

会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座
会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座

   
 このコーナーでは、経営者や管理職が最低限知っておきたい人事労務管理のポイントを会話形式で分かりやすく解説していきます。今回は、割増賃金の支払い方についてとり上げます。 >> 本文へ

総務担当者のための今月のお仕事カレンダー
総務担当者のための今月のお仕事カレンダー

   

 人事・総務担当者にとって、10月は比較的業務の落ち着いた時期ではないでしょうか。今月は地域別最低賃金額の改定が行われます。大幅な引上げとなっていますので、最低賃金を下回る従業員がいないかを確認しておきましょう。>> 本文へ

知っておきたい!人事労務管理用語集
知っておきたい!人事労務管理用語集

>> 用語一覧へ
是正勧告書
労働基準監督官が事業場に対し監督調査等を行い、労働関係法令違反があった場合に企業に対し交付する文書。是正事項と是正期日が記載されているため、事業場は是正期日までに指摘された違反箇所を是正し、報告しなければならない。

お問合せ
マスターワークス社労士事務所
〒146-0082
東京都大田区池上4-28-14-2F
TEL:03-3755-1627
FAX:03-5747-4368
 
 
 当事務所より管理IDを発行している
 顧問先様は、上バナーから専用ページ
 へログイン下さい。  
 

SPRII